読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hondaサポーターの長〜いつぶやき

アマチュアサッカーチームのHondaFCのサポーターである僕が試合を観て思った事を書きます。ちなみに、1999年からHondaFCの試合見てます

2.Hondaサポーターの理由

第2回となりました

なぜHondaFCサポーターになったのかを書きます

僕の父親がHondaFCサポーターだった事もあり、ベビーカーの時から毎試合都田サッカー場(HondaFCのホームグラウンド)に連れて行って貰ってました。もちろん、その頃の選手とか試合とかはさすがに記憶にないですけどね

当然都田に行けばHondaサポーターの方だらけ。順当に私もサポーターの道を進み始めました

なぜHondaFCが好きなのかと言うと理由は様々ありますがまずは「移籍頻度が少ない」という事です。殆どの選手が社員なので移籍する事はまずありません。だから選手に愛着を持てる。ずっと見てる選手だからこそ好きになれる。そこはアマチュアチームの大きな魅力なんじゃないでしょうか?

次に、選手は仕事仲間でもあるので仲が良くて楽しそうだという事です。楽しんでサッカーをしている。そういった感じに見えます

そして、サポーターと選手の一体感。サポーターは数百人規模なので選手はサポーターの名前までは知らなくても顔までは覚えている事でしょう。自分の名前を知らないはずの選手までも自分の名前を知っていてくれた事がありました。すごく嬉しかったです

なんといってもHondaFCはレベルが高い。常に強豪として名を連ねており、『門番』という異名もあります


一つ、選手との忘れられない出来事がありますので書きます

現在も在籍している背番号1の清水谷侑樹選手。ゴールキーパーの選手です。昨年、リーグベストイレブンを獲得しました。16チーム、各チームに絶対的ゴールキーパーが居る中でのベストイレブンです。本当に素晴らしい事だと思います。「好調ならばどんな選手でもゴールを割る事はない」そう思わせてくれる守護神です

そんな清水谷選手との思い出。何年前か忘れましたが、僕はまだ小学校低学年だったと記憶してます。その日、HondaFCは敗北しました。試合後、清水谷選手にサインを貰いに行きました。その時、清水谷選手は僕に「今日は勝てなくてごめんね。次は絶対に勝つから」と優しくも力強い口調で言いました。あの時の清水谷選手の表情と僕の身体に鳥肌が一気にたったあの感覚。今でも忘れられません。

その次の都田でのホームゲーム。清水谷選手は好セーブを連発し見事に完封勝利を収めました。その時心の底から純粋に『すげー』と思いました。

昨年のマルヤス岡崎戦、清水谷選手はPKを華麗にストップ。チームは勝利。今思えばあのPKセーブがなければ試合は引き分けになり優勝は出来なかったのかなぁ...と。その際も試合後「PKナイスセーブでした!」と声をかけさせて頂いた際、ガッチリ握手をさせてもらいました。昨年のチャンピオンシップでは目の上から流血しても試合に最後まで出続け無失点に抑え優勝に貢献。本当にかっこいい。人当たりも良く優しい人なんだなぁとパッと見でわかるような方です

今年はまだ出場がありませんが、試合に出た際は必ず好セーブを連発しチームを勝利に導いてくれる事でしょう


また、長くなってしまいましたね。次回の更新は未定です。最後までお読みいただきありがとうございました